おまとめローンが向いている借金

おまとめローンは「小口の借金を複数持っている」という人にぴったりです。まとめると金額が大きくなるため、それだけ低い金利が適用される可能性が高いからです。ただしあまり返済期間を長く設定してしまうとかえって金利負担が大きくなってしまうことがありますので、そこには注意が必要です。


<おまとめローンの審査に落ちてしまったときには>

小口のローンを複数抱えている人が、おまとめローンには向いていますが、複数の借金があることで、おまとめローンの審査に落ちてしまうことがあります。そういったときにはまず件数を減らす努力をしましょう。3件のおまとめを行うのはそう難しいものではありませんが、4件以上になるとかなり厳しくなります。もし一つのカードローンに借入可能な金額があって、その金額で一つの借金を完済できるといった場合には、それによって返済してしまう件数を減らすというのも有効な手段です。同じ金額の借金であっても、おまとめローンの審査には、件数が少ないほうが有利なのです。それが出来ないのであれば、その金額に到達するまでコツコツと支払ってゆきましょう。また完済したときには解約することも必要です。借入可能枠が残っていると借入を行っているのと同様の扱いを受けることがあります。