おまとめローンは返済期間に注目してプランニングを

おまとめローンは2社以上の借金を返済するための返済専用ローンや、高額ローンを借りて、一括返済を行うためのローンとなっています。場合によっては利息の安いローンに切り替えて返済負担を減らせるとも言われていますが、このコツが期間にあるそうです。


おまとめローンは返済する回数に注目

おまとめローンでは返済するプランを自分で新しいローンとして再設定することができます。毎月の返済額の負担を減らすことができる可能性もあるわけですが、返済はほとんどのローンと同じように残高スライド式リボルビング返済となりますから、返済する回数に応じて、利息を支払う回数や金額も決まってくるということです。そのため、自分でおまとめローンプランを考えるなら、返済期間を考えましょう。


短い期間のほうが負担は少ない

毎月少しずつ、負担のない返済を続けるというのももちろんアリなのですが、そうすることで総額の負担そのものは大きくなります。できるだけ毎月の返済額は高いほうが利息負担を少なくする効果は狙いやすくなります。ただし無理をして返済できないなどでは、遅延分の利息が適用、更に負担を膨らませてしまいますから、プランニングはしっかりと行いましょう。