おまとめローンは2種類あるってどうゆうこと?

おまとめローンは大まかに分類すると2種類に分かれると言われています。これはどのような違いがあり、どのようなメリット、デメリットがあるのかをご存知ですか?利用する会社が消費者金融か、銀行かでも変わってきます。


■□■消費者金融のおまとめローン■□■

消費者金融が行っている多くのおまとめローンが、おまとめ専用ローンなどと呼ばれる、実際に現金を借りることなく借り換えを行うものです。消費者金融では年収の3分の1までしか借り入れができないという制限があることはご存知かと思います。しかし、おまとめローンでは金額が大きくなることから、この制限から除外されたローンサービスなのです。ただし、借り換え専用となるので、実際に現金を借りることはできません。
おまとめローン商品のあるおすすめ消費者金融・・・プロミス


■□■銀行では高額ローンを利用できることも■□■

銀行でおまとめローンを利用する場合、限度額が高額になるローンで借り換えを行うことができます。これは専用ローンではなく、通常のフリーローンのようなものです。一度大きな金額で現金を借りて、借金は一括で返済します。そのお金を返済することで借金を一本化するというのが、銀行のおまとめローンで多いものと言われています。ただし、このローンの場合は限度額内であれば現金を借りることができてしまうので、借り換えのため以外にはお金を絶対に借りないようにしなくてはだめです。